今週のスクリーンヒーロー産駒 mar 25~26,2017


土曜全レース、日曜重賞の枠順も決まり。

日経賞に出走のゴールドアクターは6枠12番。もう少し内目のほうが良かったが、前に行きそうなヤマカツライデン、マイネルサージュ、ジュンバルカン、ミライヘノツバサを内に見ながら4~5番手の外くらいで進める感じになるかな。

去年より斤量も1kg軽いし、強いレースを見せてほしいところ。単勝どのくらいつくだろうか。

毎日杯のトラストは5枠5番。
ま、最初のコーナーまでが長い長い阪神外回り1800mだし、枠順はあまり考えなくてもいいか。

今回は丹内騎手に乗り替わりでどんな位置取りになるか。
前に行きそうなのは2枠2番のテイエムヒッタマゲくらいで、トラストがハナに立つ可能性もありそう。
調教師は逃げではなく先行させたいみたいなコメントだけど。
素人目には気分良く逃げさせたほうが結果が出るんじゃないかと感じてるけどなあ。

出走メンバー中で唯一重賞を勝ってるので別定重量で1kg背負わされるし、簡単ではないと思うけど頑張ってほしいところ。
単勝10倍くらいつくかな。

その他、土曜日のスクリーンヒーロー産駒は、

中京5R 3歳500万 芝1600 サンオースティン 7枠14番
中京12R 名古屋城S ダ1800 ミスズスター 7枠14番
阪神7R 4歳上500万 芝1800 ゴールドサーベラス 2枠4番

ミスズスターはなかなか強いレースぶりで連勝中なので期待してるけど、準オープンへの昇級初戦で2Fの距離延長とダート1800の外枠というのはちょっと厳しそう。
中団より後方からの競馬をするので極端に不利ではないと思うけどどうだろう。
期待と不安が半々での応援。
 
 
 

 
 
 
日曜日のスクリーンヒーロー産駒は平場ばかり4鞍。
 
中京2R 未勝利 ダ1400 タイセイエピローグ
中京8R 4歳上500万 ダ1800 ノースヒーロー
阪神5R 未勝利 ダ1200 キンシノスパーク
阪神7R 3歳500万 芝1200 マイネルパラディ
 
キンシノスパークは見栄えのする尾花栗毛だし、勝ち上がれれば人気も出そうでかなり応援してるんだけど・・・
 

 
マイネルパラディは前走2着好走から初勝利を挙げた柴田未崎騎手に戻っての休み明け2戦目。
ここはちょっと人気になるかな?
それでも初の1200mに対応してくれれば好勝負はしてくれそう。期待します。
 
 
今週は土日で9頭のスクリーンヒーロー産駒が出走。
 
全馬とも無事にレースしてきてほしい。
 
 
 
ちなみに日曜阪神9R四国新聞杯にはスクリーンヒーローの近親になるデルマオギンが出走。
デルマオギンの母母ランニングヒロインがスクリーンヒーローの母。
 
こちらもそっと応援してますw
 
ここが1000万への昇級3戦目。昇級2戦は7着10着と着順を落としているので人気もないでしょう。
これといった逃げ馬もいないので先手を取って穴開けてくれないかな。
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

一口馬主、出資完了


先日、初めての一口馬主、シルクホースクラブで1頭だけ出資をしました。

エンジェルフォールの15(馬名:ヴェロニカグレース)父・ハービンジャー産駒、関東の武市厩舎に入厩予定の牝馬です。

3月5日の大阪城Sで回収した資金を元手に長年の懸案だった出資に踏み切りました。(トルークマクト、ありがとう!)
競馬ファンとしてはとても良い配当の使い方じゃないかと自負していますw

そうは言っても一口3万円、この時期になっても満口になっていない馬ですから果たしてデビューまでこぎ着けられるのか。

勝てる馬を持つならもう少し高い馬とか、関西に入厩する馬のほうが良いだろうか、などとも思いましたが、とりあえずデビューすることができたら応援に行けそうな関東馬がいいだろうと。
それに武市厩舎は昨年12勝でしたが今年は既に7勝。厩舎も少しずつ力もつけてきているのではないかとの判断です。

クラブのサイト見ると2月の時点で馬体重は482kg、牝馬としてはまずまず馬格もありそうだし、牝系を見るとトールポピー、アヴェンチュラ、フサイチホウオーといった名前もありますし、母父はジャングルポケット。
トニービンの血が府中の直線に合いそうな感じもしたので決めました。

なんとか無事にデビューしてほしいものです。今年の2歳戦が今から楽しみになってきました。
 
 
 

 
 
 
とは言っても、まだたった1頭の出資。
 
昔々、もう20年ほど前に、まだノーザンと関係のなかったキャロットクラブで会社の同僚5人と一口を更に共同で出資したことがあります。
 
その時の馬は結局デビューすることができなかったので、デビューまでこぎ着けるのが実はなかなか難しいのだということも知りました。
 
なんていう名前の馬だったかなあ、それすら覚えていませんが。
 
 
まだ出資手続きが終わったばかり、会員証が手元に届いただけでデビューできるかどうかさえ皆目わからないのに、楽しみにYouTubeの動画やクラブサイトの画像を眺めてるだけでなんだか嬉しいっていうのは、一口沼にハマっている人の気持ちがなんとなくわかります。
 
今年の年末にはまた何頭かに出資してそうな自分がちょっと心配(笑)
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

ドバイワールドカップデー(2017)、枠順と発走時刻


ドバイワールドカップデーの枠順確定

JRAで馬券が発売される3レースの枠順は下記リンクで

第7R ドバイターフ(G1)の出馬表 日本時間3/26、0:30 発走予定
日本馬:ヴィブロス

第8R ドバイシーマクラシック(G1)の出馬表 日本時間3/26、1:05 発走予定
日本馬:サウンズオブアース

第9R ドバイワールドカップ(G1)の出馬表 日本時間3/26、1:45 発走予定
日本馬:アウォーディ、アポロケンタッキー、ゴールドドリーム、ラニ

上記3レースはグリーンチャンネルがノースクランブル放送を6月25日(土) 23:30から行ってくれるのでリアルタイムで観戦可能。

その他のレースの発走時刻は、

第1R ゴドルフィンマイル(G2) 日本時間3/25、20:45 発走予定
日本馬:カフジテイク

第2R ドバイカハイラクラシック(純血アラブ馬の競争) 日本時間3/25、21:15 発走予定
日本馬:出走無し

第3R ドバイゴールドカップ(G2) 日本時間3/25、21:50 発走予定
日本馬:出走無し

第4R UAEダービー(G2) 日本時間3/25、22:25 発走予定
日本馬:アディラート、エピカリス

第5R アルクォーツスプリント(G1) 日本時間3/25、23:00 発走予定
日本馬:出走無し

第6R ドバイゴールデンシャヒーン(G1) 日本時間3/25、23:35 発走予定
日本馬:ディオスコリダー
 
 
 

 
 
 
馬券が発売されないレースの中では、UAEダービーには既にケンタッキーダービーの出走権を持っているエピカリスが出走するので注目。
昨年はラニがここをステップに米3冠レースに出走、今年の日本馬2頭はどんなレースをしてくれるか。
 
もしアディラートが勝ったらケンタッキーダービーに2頭の日本馬が出走することになるかも。
 
こっちも馬券を売ってほしかったなあ。。。
 
グリーンチャンネルでライブ放送されないレースもニコ生で放送してくれるアカウントがあるようなのでそちらで楽しみたい。
 
 
土曜日の昼間は中山競馬場、深夜はドバイ中継、仮眠して日曜日には高松宮記念。
 
濃い週末になりますな。。。
馬券代、どうやって捻り出そうかw
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

雑記 mar 22,2017


今週末は日経賞にゴールドアクターが、毎日杯にはトラストが出走するし、その夜にはドバイワールドカップデーで夜中まで見たいレースがあるし、日曜日には高松宮記念でなんだか忙しいなあなどと思っていたら今朝になってリアルスティールはドバイターフを出走取消とのニュース。

残念。

それでも他に日本馬は10頭もドバイで出走するわけで、見たいレース山積みの状況は変わらないが。

リアルスティールが出走しなくてもドバイターフの馬券売るの?と思った人は多いんじゃないかと思うけど(自分、真っ先にそれ考えたw)、ヴィブロスも出走するんだった。忘れてましたm(__)m

リアルスティールは鼻出血のため出走取消とのこと。

手強い相手が揃ったとはいえ、昨年の覇者でもあるし陣営の期待も高かったはず。一口馬主の馬でもあるし、現地に行く予定だった人は残念だろうなあ。

中山記念の成績も案外だったし、しばらく休養ということになるか。
これで引退ということは無いと思うけど、しっかり立て直して戦列に復帰してほしい。

あのドゥラメンテにも勝ったことのある数少ない一頭。(その時のドゥラメンテの鞍上には目をつぶろう)

このツイートを読むと両鼻孔からの出血とのことらしい。能力的な面に影響が残らないことを祈るばかり。
 
 
 

 
 
 
ドバイの馬券もちょっと楽しみだったりするが、まずは土曜日の日経賞と毎日杯。
 
ゴールドアクターは今年緒戦。
 
昨年の有馬記念ではサトノダイヤモンド、キタサンブラックには完敗でちょっと力の差を感じさせられたが、今回のメンバーでは実力・実績ともに一枚上のはず。
有馬記念でも4着以下には1馬身以上離しての3着だし。
 
当然上位人気になると思うが、今回はレインボーライン、シャケトラ、ディーマジェスティもそれなりに人気を集めてくれるはず、ここはしっかりとゴールドアクターの単勝で。
 
 
毎日杯にはトラストが出走。しかし、こちらにはサトノアーサーが(笑)
 
おそらくサトノが断然人気だし、能力も頭一つ抜けていそう。
トラストも今回は人気を落とすだろうしここは馬連3連複で応援したいかなと(単勝の自信はないw
 
ただ現状でトラストの本賞金を見ると皐月賞出走はけっこうギリギリなライン。(近年、牡牝ともにクラシック出走ライン、上がった。やはり2歳重賞増えたから今後はずっとこんな感じになるのだろう)
 
皐月賞、ダービーの出走を確実にするためにもなんとか2着までに入って本賞金を上積みしてほしいところではある。
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

ファルコンS(2017) 予想


枠順も決まったのでファルコンSの予想をばw

基本、多少位置取りが悪くても最後の直線で鋭く切れる脚を持つ馬が勝つレース。

去年は不良馬場で行われたが4角12~13番手から上がり最速で追い込んできたトウショウドラフタとブレイブスマッショの2頭での決着。

一昨年こそ好位を進んだ2頭タガノアザガル、アクティブミノルが粘りきったがその前3年はいずれも中団から後方に構えた馬たちの差し追い込み。

今年は前走GI朝日杯を逃げて3着好走のボンセルヴィーソがいるし、先行押し切りで勝ち上がってきた馬も4頭揃っているのでそれなりの流れになりそう。

ならばやはり後方から差してくる馬を中心に考えたい。

本命◎ナイトバナレット

前走のジュニアカップ(中山芝1600m)では内枠から一旦後方に下げ(スタートも悪かったがw)、外を回して4角から長く脚を使い、直線坂上から鋭く伸びた。

今回は1ハロンの短縮がどうかだが、初勝利は新潟の1400mなので距離は苦にしないだろう。
中京の坂を越えてから鋭く伸びる末脚に期待したい。

対抗◯にコウソクストレート

前走シンザン記念の大敗は初の右回りに道悪、前々走の京王杯は出負けして道中位置取りを上げながらなし崩しに脚を使って直線は伸びあぐねた。
連勝した新馬、くるみ賞の2戦は新潟・東京の1400m。同じ左回り1400mの良馬場なら巻き返しがありそう。

以下はどの馬もそれほど大きな差があるようにも思えず、3着内ならどの馬が来ても良さそうな気がするのでできれば人気薄を積極的に拾いたい。

ジョーストリクトリ、ボンセルヴィーソの上位人気に加え、ライズスクリュー、マイネルバールマン、エントリーチケットあたりまでを押さえに。

馬券は◎から◯を厚めに各馬へ馬連流しで。
 
 
 

 
 
 
 
今週のスクリーンヒーロー産駒は3頭。
 
土曜阪神6R3歳500万にカロス、日曜中山1R3歳未勝利にグレイスニコ、日曜中山2R3歳未勝利にヴィアグローリアス。
 
カロスは前走は果敢に重賞挑戦をして軽快に逃げるも11着。
今度は自己条件、他に逃げ馬も見当たらず単騎の逃げ濃厚。内回りの1400mでそのまま押し切れるか。
 
でも、未勝利を勝ち上がったダートのほうが良さそうな気もするが。。。
 
グレイスニコ、ヴィアグローリアスは生暖かく応援したいと思います(笑)
 
 
 

中央競馬 ブログランキングへ
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

ホワイトフォンテンで競馬の虜になった男の日記